アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダで健康管理~ヴァータが乱れやすい季節です 秋冬

ヴァータは秋冬が乱れやすいです。ヴァータは風・空の要素、3つのドーシャの中で最も軽く変動しやすい性質がある事から、3つのドーシャの中で一番最初に崩れやすいドーシャ。

ヴァータって何?という人はこちらの記事で詳しく説明してます~

👉ヴァータの特徴~性格や体質

ヴァータのバランスを崩す事で病気の初期症状につながることや、ヴァータのバランスが整っていると他のドーシャもバランスを保つ事からヴァータはドーシャの王様とも言われ、ヴァータの調子を整える事はとても重要です。

寒いのが苦手なヴァータ体質の方は寒さに弱いです、また忙しい生活でヴァータは崩れるので、寒いこの秋冬は仕事や生活で忙しくしているとても崩しやすい時期です。ゆっくりして身体を冷やさないように心がけましょう。

秋冬 健康 管理 生活 冷え性 アーユルヴェーダ ヴァータ ドーシャ 生姜湯 ジンジャー 生理痛 不眠症 疲れ 自己管理 寒さに弱い 肩こり

<ヴァータが乱れてるサイン>

・頑張りすぎてしまう

・衝動的になる

・興奮が極度の疲労になり、慢性的な疲労や落ち込みに変わる

・水を飲まなくなる

・トイレにあまりいかなくなり、尿が黄色

・汗がでない

・便秘

・あわてやすい

・疲れやすい

・あれをやりたい、これをやりたいと気が散漫になる

・うつっぽい、不安、心配

・乾燥肌、肌が黒ずむ

・胆石・痔になりやすい

・生理痛がひどい

・踵のひびわれ

・脱水症状

・時間にルーズになる

・首筋や頭が寒い、冷える

・喉が痛い

・消化力の減退、お腹がはる(ガスがたまる)

・集中力がなくなり、落ち着きがない

・食事や睡眠がおろさかになる

・ゆっくりしたり、静かな時間を落ち着いて過ごせない

・頭痛

・関節のきしみ

・日中の眠気、疲労感

<対策>

頑張りすぎないように充分な休息を取るように心がけて、しっかり睡眠をとり規則正しい生活を心がけましょう。

騒音は避けて静かな環境で休む事を心がけましょう。過度な外出は避けた方が良いです。

身体を冷やさないように常に温かくしましょう。お風呂につかる、温かいものを飲む。生姜湯はおすすめです。ヴァータ体質の方は生姜パウダーではなく、生の生姜が良いです。ごま油でマッサージするのも大変おすすめです。

ごま油・セサミオイルは乾燥を防ぎ身体を温めるのでとっても最適です。

寒い秋冬もゆったりとした心持ちで元気に乗り越えましょう~♪

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村


アーユルヴェーダランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です