アーユルヴェーダ

ピッタの特徴~性格や体質

インドの伝承医学、アーユルヴェーダにある3つのドーシャの中のピッタ(PITTA)について今日はお話したいと思います。

ドーシャって何?と思った方や、ご自身のドーシャが何かを知らない方はこちらの記事をまずご覧になって見て下さい。👉ドーシャとは?自分のドーシャは何だろう?

アーユルヴェーダ ピッタ 性格 特徴 ドーシャ 性質 自分の性格 体質 怒りっぽい イライラ

火を象徴する熱く燃えるようなピッタ、火の穏やかさと熱さの両面があります

<ピッタの特徴>

🖕ピッタさん

ピッタは”火”の要素があり水も帯びています。

顔が幸せに輝いているのが典型的なピッタで、穏やかで何事にも熱心です。

半面、無駄がなく切れ味がよく鋭い一面もあり、知力が高く応用力があります。熱く困難な事柄も自分が達成するための喜びとしてしまう強さがあります。

野心的・聡明・率直・大胆、そして議論好きな所もあります。好戦的で表面ではわからなくても内側では戦う強さを秘めているかもしれません。また嫉妬深い面もあります。赤ら顔、喉が渇きやすく、食欲旺盛なので食事を抜くことができず、いつもより食事の時間が遅かったりするとイライラしてしまいます。

ピッタはバランスを崩すと攻撃的になりやすいです。バランスが整っていれば火は人を照らし穏やかで暖かさを与えてくれます。

・中肉中背

・好奇心旺盛で挑戦好き

・程よい強さと忍耐力

・鋭く知的

・食欲旺盛

・喉が渇きやすい

・明確で演説力がある

・食事を抜くことができない、強い空腹感を感じる

・怒りっぽい、イライラしやすい

・髪の毛は、直毛、ブロンド、明るい茶色、赤みのある色

・はげ、薄毛

・色白または赤みをおびた肌、シミ・そばかすがでやすい

・太陽や暑いのが苦手

・時間に正確で時間の無駄使いが嫌い

・熱さやのどの渇きで夜中起きてしまう

・場をしきるのが好き、しきるべきだと思っている

・経験から学ぶ、要求が高く皮肉屋、批判的だと思われがち

・しっかりとした足取りで歩く

・消化力が強い(便が1日2・3回)

・汗かきで皮膚が熱い

・日焼けすると赤くなる

・肌は暖かく滑らかで柔らかい

・攻撃的になる

・間違ったことが嫌い、許せない

・仲良くなった人とは、仲が良い

・頭がいい

・スピードについていけない人にイライラする

・ジョーク・ユーモアがある

・教える事や説明がうまい

・段取りが上手

・責任感が強く頑張り屋

・金銭感覚がる

・体重の急変動はあまりない

・目の大きさは普通、目つきが鋭い

・手足、骨格は普通

・身体的強度は普通

・非常に強い消化力があるが、スタミナは普通

 

当てはまる節はありましたか?身のまわりのピッタさんが思い浮かびました😏おもしろいですね♪

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村


アーユルヴェーダランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です