アーユルヴェーダ

消化力を上げてデトックス~アーユルヴェーダで言う健康・美容

アーユルヴェーダでは消化力を上げてデトックスすることが最も大切です

アーユルヴェーダでは消化力を”アグニ”と言って食べたものを消化し老廃物を排出する働き(浄化・デトックス)の働きが順調に行われると身体・内臓、ドーシャ(生命エネルギー)も順調になるとし、消化力・デトックスの働きを重要な事としています。またこのアグニの働きが順調に働かないと体内のあらゆる管(血管や腸管、リンパ管)や各臓器に”アーマ”(未消化物)が溜まりあらゆる病気の元となると言われています。この未消化物は”毒素”と言われています。

私たちは、普段生活をしていて特に症状がなければ病気とはしていませんが、すこぶる調子が良いという方はいないと思います。便秘がちであったり、疲れが取れにくかったりと何かしら不調をかかえています。

病気ではないけれど本当に健康というわけでもないのです。健康体と病気の中間にいる私たちは全員このアーマ(未消化物)=毒素を身体のどこかに持っていると言われています。

アーマの量は日によっても増えたり減ったりしています。消化しにくいものをたくさん食べたり、不規則な食生活をすればアーマは増加します。

休んでもなかなか疲労がとれない。。。もしかすると単なる肉体疲労ではなく、日頃の生活でアーマが蓄積して不調をきたしているのかもしれないですね。デトックスするとすっきり疲れが取れるかもしれません。


アーマの蓄積度をチェック

<アーマ蓄積度の段階別症状>

●第1段階(アーマが蓄積し始め隠れている状態)

体力の減退、体が重い、日中眠い、消化不良、食欲減退、精神的・肉体的疲労感

●第2段階(アーマの滞積が進行し管に溜まっていたアーマが各所にちらばり始める)

第1段階の症状に痛みや腫れが加わります

*各種の痛みの症状が時間と共に移動します

●第3段階(自らの生理作用で自浄作用が起こってきます)

嘔吐が続く、軟便が続く、下痢が続く、排便の回数が頻繁、唾液の分泌が多い、くしゃみ、鼻水


溜まったアーマはどうすればいい?

アーマ(未消化物)は元はといえば食べ物です。基本的には消化しきる事ができます。

日々の生活習慣でアーマを排出する事を意識して生活してみましょう。

<アーマを消化の心がけ>

①消化力を上げる

体の代謝力、消化力を上げてアーマを燃やし尽くしましょう。

②食事を消化しやすいものに変える

食べ物や食べ方を消化しやすい形に

*第1・2段階の人は①、②を心がけましょう。

*第3の症状のある人は、この自浄作用をむやみに止めず出るだけ出して浄化します。その後落ち着いたら①、②の生活を心がけます。

~第3の人の注意点~

・排出が完了するまで意図的に止めない

・神経を使う作業や過度の疲労、緊張をさける

・体を温かくし、冷気、雨、風、太陽に当たりすぎない

・便意、尿意、げっぷ、喉の渇きなど体の自然要求を抑えない

・昼寝はしない


<アーマを消化する食事方法>

●毎食、白湯をコップ一杯すする(一日5杯以内)

白湯はただのお湯ですが、バランスの取れた消化剤で、「消化力を上げてアーマを溶かします。白湯を飲んで甘く感じるようであればかなりアーマがとれた証拠です。

●生姜を食事に取り入れる

生姜は消化力を上げるのに抜群です。料理に刻んで入れたり白湯に入れるのもいいです。

●食事内容を消化しやすいものに変える

・幸せを感じて食す

幸せを感じて食事をするとアーマは作られず、エネルギーが作られます。コンビニなどおいしくないものを無理に食べるのは良くないですね。

・規則的に食べる

毎日同じ時間に食事をとるようにしましょう

・食事中、食前後に冷たい飲み物はのまない

冷たい飲み物は、胃を冷やし消化力を下げます

・昼食を主にして、朝夕は軽めにする

昼間は最も消化力が活発な時間です。昼間にしっかり食べて栄養をつけるのが理想的です。

・食事や間食は空腹を感じたらとる

空腹でないときに食すと、消化力が低くアーマになりやすいです

・落ち着いて座って食事をする

・消化が重いもの、甘いもの、油っぽいものから食す

・就寝2時間前は何も食べない

寝ている間、胃に食べ物があり消火活動をしていると細胞の代謝力が落ちて代謝しきれずアーマが出てきてしまいます。

・ゆっくりよく噛んで一口ずつ食べる

・食後、数分休み10分散歩をする


*参考文献 ファンタスティックアーユルヴェーダ 著 蓮村 誠

 

少しでも意識して、”消化力を上げる”生活を心がけたいですね😊

 

アーマ 未消化物 毒素 アグニ 消化力 病気のもと 未病 便秘 デトックス 体内浄化 浄化 健康 生活 食生活 食事 方法 アーユルヴェーダ 美容 

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村


アーユルヴェーダランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です